願いを叶えてくれる石 北海道 札幌伏見稲荷神社

神頼み

自分の一番すきなものと引き換えに願いを叶える

自分のすきなものと引き換えに
あなたの願い事を叶えてくれると言われている

願い石

という石が
北海道札幌市中央区伏見2丁目にある
札幌伏見稲荷には祀られている

もともとこの場所はアイヌの聖地だった場所とも言われている場所に
神社が建てられたそうだ

札幌伏見稲荷はその名の通り
京都伏見稲荷大社から分霊された神社で

伏見稲荷といえば

伏見稲荷といえば
商売繁盛、開運などのご利益があると有名だが

そんな商売繁盛、開運などのご利益がある稲荷神社の中にある
更に願い事を叶えてくれると言われている

願い石

は参拝する人々が後を絶たない

札幌伏見稲荷神社の”願い石”の由来

札幌伏見稲荷に祀られている”願い石”の由来は

参拝者がこの石に願い事をしたところ願いが叶ったと言う
非常に漠然とした理由から
いつの頃からか

”願い石”

と呼ばれるようになったそうだ

現在では磐座のように飾られているが
願いが叶った参拝者が願掛けをした後から
磐座のように祀られるようになったのか

もともと磐座のように祀られていたから参拝者が願掛けを行ったのかは
不明

ただ、この”願い石”は生き石と言われており
古来より不思議な力があると思われていたと
思われる

ギブアンドテイク

この札幌伏見稲荷に祀られている”願い石”
ちょっと面白いのが願掛けをするときには

自分のすきなものを断たなければならない

つまり、自分のすきな事をやめたり諦めたりする代わりに
願いを叶えてもえる

そうだ

だが、よくよく考えると

自分のすきな事≒願い

なのではないか?
と、ちょっと考えてしまう

後、この”願い石”

邪な願いは叶い難いそうで
真摯に敬虔な思いで”願い石”に願をかけなければ
願いは叶わないそうである

これもちょっと考えてしまたのが

人々の願い≒邪

な気もするが私だけだろうか?

札幌伏見稲荷神社のサイト

地下鉄円山駅から市バス西12・環50で慈啓会前下車 
啓明線大通から市バス西53で啓明ターミナル下車

伏見稲荷神社 - 北海道神社庁のホームページ
【北海道神社庁<公式ホームページ>】北海道神社庁では、北海道内の神社に関する事務をとるほか、北海道独自の活動、北海道の地域活動の振興を行っております。 現在、道内の神社約600社が加盟しており、全道の神社神道系宗教法人の約8割を包括していま

コメント

タイトルとURLをコピーしました