貧乏神を降参させた弁天様がいらっしゃる蝦蟆ヶ池辨天堂

神頼み

貧乏神も降参!蝦蟆ヶ池辨天堂

東日本旅客鉄道東北本線”平泉駅”から東へ車で約10分


岩に飲み込まれたようなお堂で有名な

達谷窟毘沙門堂
の向かいにあるお堂

蝦蟆ヶ池辨天堂

蝦蟆ヶ池辨天堂の建つ蝦蟆ヶ池には浮島がありましたが
実はその浮島は貧乏神の蝦蟆(ガマ)が化けたものだと

天台宗 慈覚大師 円仁という偉いお坊さんが見破り

天台宗 慈覚大師 円仁

仏教語で”財施”を意味する宇賀神王を頭にいただく
八臂弁財天(はっぴべんざいてん)を刻んで弁天堂を創建したところ

宇賀神

宇賀神

貧乏神の化身のガマは降伏したと言う

貧乏神を降参させた辨天様が祀られているありがたい
辨天堂です

貧乏神を降参させたと言う話から
金運や商売の神様として商家からの信仰が非常に厚く
強力な金運のご利益があると言われており
参拝に来られる参拝客が多く来られるそうです

強力な金運と言われれば
参拝に行かないわけにはいきませんね!

PS

弁天様は非常に嫉妬深い神様だそうで
男女のカップルで参拝するのは禁止だそうです

あ、逆に今の相方と別れて
新たに金運つけてやりなそう!
って事ならあえてカップルで行くのもいいかも!!!

知らんけど・・・

 

 

達谷窟毘沙門堂 別當達谷西光寺

コメント

タイトルとURLをコピーしました