運は運ぶという文字です。なるべく遠くへ足を運ぶことで、より大きな運気を得る事ができます 島田秀平

格言・名言

運の名言・格言 島田秀平

運は運ぶという文字です

なるべく遠くへ足を運ぶことで

より大きな運気を得る事ができます

島田秀平

 

 

 

 

タレントそして占い師として活躍されている
島田秀平さん

数多くの有名人の手相を見て運勢を占い
多くの運勢に関するデータは豊富に持っていると思われます

そんな島田秀平さんの

”運”

に関する名言が

運は運ぶという文字です
なるべく遠くへ足を運ぶことで
より大きな運気を得る事ができます

です

そう言えば、いつも

「自分は運がない運が悪い政治が悪い」

って言ってる人って
家や職場、外出しても馴染みの呑み屋くらい

あまり遠くへ出て行ってるイメージってないですよね

遠くへブラリと行ってみることで
気分もリフレッシュできて

見聞も広がり

もしかしたら自分の運命を変える人物に出会えるかもしれません

自分の体験談

例えば私の話をしますと

どちらかと言えば私は引きこもり
家と職場以外にはあまり出て行くことはしませんでした

店の売り上げも芳しくなくなり

「このままじゃダメだ」

と思ってはいても特に何もしませんでした

が、それまで行ったこともなかった同業種の集まりに参加した時に
自分の店の改善点などが見えてきたのです

そう、出て行ったことで自分の店を変える事ができるように
なったのです

とは言え、まだまだ売り上げは芳しくありません

同業種の集まりで、少しでも自分の店の改善点がわかり
ほんの少しですが売り上げも上がってきた時に思いました

「逆に全く同業種じゃない集まりに行けばどうなるんだろう?」

という訳で
全く同業種ではないセミナーに参加

結果は豊作!w

これまでになかった人脈と情報
新しいビシネスについて色々学べました

そんなこんなで色々情報が増え
人脈が広くなってくると

それまでほとんど繋がりのなかった
市議の方からセミナーの招待が届き

ビジネスだけでなく政治の話まで
聞けるようになりました

同業種の集まりに出かけなければ・・・
異業種の集まりに出かけなければ・・
政治のセミナーに出かけなければ・・・

もちろん、その時出かけてなければ
今の自分の人脈もビジネス関係も
良くはなっていなかったでしょう

ちょうど、現在はコロナウィルスで
零細中小企業の倒産も始まっています

私も零細なのでいつ潰れてもおかしくありません

店が潰れる事で生きて行けなくなる恐怖が全くありません

なぜか?

それは、出かけて行った事で出会った
人脈や情報のおかげです

島田秀平というタレントを面白いと思ったことはありませんが

今回紹介した

運は運ぶという文字です

なるべく遠くへ足を運ぶことで

より大きな運気を得る事ができます

という名言には
自分の経験を重ねる事ができて
非常に感銘を受ける事ができました

もし

「ダメだダメだ」

とあなたが家の中に引きこもって
ふてくされているなら

私のようにセミナーに足を運んでみるとか

サイコロでも振って出た目の数だけ進んだ先の駅で降りて
散歩してみるとか

ちょっと今までの自分の世界以外の場所へ
足を運んでみるのは

いかがでしょう?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました