開運・商売繁盛・金運向上の北のパワースポット 北海道神宮

神頼み

開運・商売繁盛・金運向上の北のパワースポット

明治2年(1869年)当時原野だった札幌を

「世界一の都市にする」

と言った

北海道開拓の父と呼ばれた島義勇が御霊代を
札幌を守護すると霊山”円山”
の北麗に祀った由緒ある神社

開運・金運向上・商売繁盛のご利益があるとされ
多くの経営者が正式参拝を欠かさず行なっている

境内は風水的にも吉相の位置にあり
参拝するだけでもパワーがもらえると
もっぱらの噂のパワースポットだったりもする
北海道の発展を見守り道民たちの心の拠り所となってきた神社である

境内には北海道の開拓という困難な仕事を命がけで行なった
開拓功労者の37柱を祀る開拓神社もあり

本殿と合わせてお参りすれば
37柱の開拓魂

いわゆる”フロンティアスピリット”が賜り
これからあなたが挑戦しよう!という気持ちを
そっと背中を後押ししてくれる手助けをしてくれるはずだ

知らんけど

北海道神宮アクセス

 〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
北海道神宮公式サイト :http://www.hokkaidojingu.or.jp/access.html

PS

北海道神宮では社報「北の志づめ」という社報が発刊されています
http://www.hokkaidojingu.or.jp/sizume/index.html
PDFでアップされているので
パソコンやスマホからでも読めます
寄稿者には
虎ノ門ニュースでも活躍されている竹田恒泰
参議院の橋本聖子
の名前もみられるので
きになる方は読んでみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました