選挙には参加してみるもんだって言うね

no title ビバ!尼崎

そうだ!選挙に参加しよう!

フリーのライターのような事をやっていると言うこともあり時間がかなり自由に使えるので市議会選挙のお手伝いをしてきた時のお話を少ししてみようと思います。

この記事を読むことで

次に誰に投票しようか?

  • あの議員さんはこんな議員さんなんだ!
  • 選挙のお手伝いをすることのメリット
  • 自分の住む市の内情がわかる
  • 議員の仕事がわかる

といったメリットがあると思います。

多分、知らんけど。

議員が頭下げるのは選挙の時だけやんけ!

選挙前になると駅前やスーパーの前などで候補者の方々がペコペコ頭を下げながら

「お願いします!お願いします!」

と言っている姿を一度は見たことがあるのでは無いでしょうか?

あの姿を見ると正直

「お前ら政治家が頭下げるんなんか選挙の時だけやんけ」

と軽蔑の目で見たことあるでしょう、ええ、私にもそんな時期がありました・・・・。

で、今回選挙のお手伝いをすることでなぜ選挙前だけ頭をペコペコさせるのか?って言う事も理解できました。

選挙前だけ頭を下げるのはなぜか?

政治家の仕事は主に政治活動と選挙活動の二つに別れているそうで、選挙が始まる前までは政治活動しかしてはならず、選挙中は選挙活動をしなくてはならなくなるそうです。

つまり、ネットやメディアなどで情報を調べていない市民の方々に自分がどう言った政治家でどんな理念で政治に携わっているのか?を伝えれるのは選挙の1週間前からしかできず、選挙前の数日間だけ街頭での演説を行うからだったのです。

ああ、なるほど・・だから選挙前だけ候補者の方々は人の集まる場所に出てくるんだね!

と納得し逆に議員さんの方々が選挙前だけでなく毎日駅前などで朝から晩まで立ってたら

「お前らいつ政治しとんねん!」

て話になっちゃいますよねwよくよく考えたらw

駅前に毎日いる議員さんもいるよ?

で、ここで「?」となる方もいるのでは無いでしょうか?

毎朝のように駅前とかに議員さんが立ってるよ?

って思った人もいるのでは?

私の知り合いの議員さんにも毎朝駅前で立っている方もいるのですが、選挙前以外に立っているのはアレは立派な政治活動で選挙活動ではないのでご安心ください。

それに朝など駅前で立ってるのは2時間くらいなのできちんとお仕事もしておられ、選挙前のように一日中立っているわけでは無いのでご安心を。

尼崎の市議会はここからネット中継で聞けるよ!

議会映像配信

市政・県政・国政

選挙事務所で待機していると様々な議員さんが訪問してきます。

で、時間があるとちょっとお話などもして帰られるので、その時に市政や県政などについての内情を生で聞くことができます。

まぁ、私がお手伝いに行った方は保守系の方なので内情とはか保守寄りの目線となりますが、それでもメディアやネットなどからで知らない話なども聞けてしまいます。

さらに、私のお手伝いに行った議員さんのところには国会議員の方もこられ

「あ!テレビとか虎ノ門で見たことある人だ!」

なんてワクワクでき、時間があれば少しお話なんかも聞けることができます。

一緒に写真なんかも取らせてもらえます。
(これはウチの事務所の話だけかも?)

とくに市政では近隣の市の市政に携わる方々もこられ私の住む尼崎との西宮や伊丹、大阪との違い、外の市から見た尼崎のメリットデメリットなんかも聞けました。

これは、なかなか聞ける話では無いぞ?と感じます。

あああ・・この議員さんはこんな人なんだ・・・

さて、ここまでは少し硬いお話で全然面白くなかったと思いますが、ここから少し面白くして行こうと思います。

なかなかセコイwww

選挙近くになると色々な場所に選挙事務所というのが出来てくるわけですが、選挙事務所の前を通った時にでっかい名前入りの看板を布で覆っているのを見たことはないでしょうか?

選挙戦が始まるまで汚れないようにしてるんだろうなぁ〜

なんて思っていたのですが実は選挙の公平性を保つため大ぴらに候補者の名前や顔を隠しておかなくてはならないために布や板などで隠しているのだそうです。

だがしかし!

選挙戦が始まる前に色々な選挙事務所の前を通ると透け透けの布で看板を覆っていて普通に名前も顔写真も見えてる事務所の多いこと!ww

もちろん、一応布で覆っているので違反ではないのですが、いやはやなんともww

なんとか少しでも一人でも多くの人に名前や顔を知ってもらいたい気は分からないでもないですが

「セッコいなぁ〜ww(一有権者の個人的感想)」

と思ってしまいました。

そんなセコイことするよりも朝とか夕方に駅前とかに立ったり、こんな政治をしました!って実績をきちんと示せば良いのちゃうんかな?って一有権者は考えてしまいます。

それがまっとうな政治なのか?ww

そういえば

セッコいな〜ww

っと一番思ったのが、まっとうな政治を目指す某党の政党カー

選挙の候補者には一人一台だけ選挙カーの使用が認められますのですが、選挙中に”まっとうな政治”を目指す某党の政党カーが候補者の名前連呼で走っていました。

実質これは選挙カーが2台あるようなもので、かなりセコイのではないかなぁ?と。

そんなダークグレーなやり方をしておいて”まっとうな政治”ができるんかね?と少し考えさせられます。

で、違反ではないからええんちゃうん?と思われる方もいるかもしれませんが、これを公然と許可してしまうと、金のある政党と金のない政党で公平な選挙活動が出来なくなっちゃいます。

金のある政党なら政党カーをバンバン出して候補者の知名度を上げる事が出来ちゃいますからね。

まぁ選挙カーが多いからって有利とは限らないですが、公平さがなくなってしまいます。

選挙カーと言えば自転車も・・・

選挙カーと言えば自動車を思い浮かべる方も多いと思いますが、自転車も選挙カーとみなされるそうです。

よく自転車の後ろに候補者自身のノボリをつけてスピーカーをつけて走り回っている人がいますが、選挙カーは候補者一人に対して一台なので自動車の選挙カーを持つ事ができません。

また、候補者自身のノボリでなくても候補者をイメージさせるような色のノボリもルール違反だそうです。

もし、選挙カーを走らせながら、候補者自身のノボリやイメージカラーを立てた自転車を見かけたら

「おいおいルール守れよ!」

と突っ込んでやりましょう。

熾烈!場所取り合戦!

選挙演説を開始してもいいよ!という時期になれば各候補者は少しでも人の多い場所に出向いて演説を始めるのですが、やはり良い場所には色々な候補者が集まってきて熾烈な場所取り合戦が始まりますw

そんな熾烈な場所取り合戦が始まるので、少しでも良い場所を取るためにグレーゾーンな行為を行ってる陣営なども出てきます。

ホワイトグレーやグレーやダークグレーな行為を行なっている陣営を見つけると敵陣営は選挙管理委員会に

「アレはええんか?」

とすぐに電話を入れ電話された陣営はスゴスゴと退散したり陣形を変えたりし始めます。

もし、選挙演説が始まった途端にスゴスゴと退散したり、陣形を変えたりしてる陣営を見つけたら、それは何かグレーやダークグレーな事をしてたんだなぁという目安になるかもしれません。

近所の店の人や近くに住んでる人からクレームのため、退散したり陣形を変えてる場合もあります

場所取りといえば、某赤い党の方々は支援者の方々が候補者がくる前に演説する場所に政党活動の看板を良い場所に置いて場所取りをしていたりとなかなか賢い事をしていましたw

「さすがやな!」と感心ですw

ただ、選挙中は選挙活動に専念しないといけないのでグレーですねw

やめてあげて!おばあちゃんはHP0なの!!

熾烈と言えば選挙の看板にはるポスター貼りです。

今回(2021年6月)の市議会選では尼崎に約600カ所に選挙看板が設置されたそうです。

600カ所全部にポスターを貼るのはかなり至難の作業なのですが、金のある候補者なら業者に頼んで貼ってもらうみたいですが、ほとんどは候補者本人と支援者やボランティアが貼っていきます。

で、私もポスター貼りをお手伝いしてたのですが、某年寄りの支持者の多い党のポスター貼りの方にもバッティング。

年寄りの支持者が多い党だけにポスター貼りしてるのも結構なお年を召したおばあちゃんです。

分担してポスター貼りを行なっているとは言え、尼崎市内で600カ所の看板ですから一人当たり割り当てられるポスターもそれなりに枚数が多くしっかりした紙でポスターを作ってるのでポスターの重みもそれなりになってきます。

そんな重量のあるポスターの束をおばあちゃんがプルプル震えながら自転車に積んで一カ所一カ所にプルプル震えながら貼って行きます。

見ててあまりにも哀れになってしまい、私の参加している陣営の候補者の先生に

「手伝ってあげましょうか?w」

って言ってしまったくらいです。

先生からは

「筆者さん、あなたも極真の出ならわかるでしょう、試合にあたっては親でも子でも本気で当たるのが礼儀ですよ!手伝わないのが礼儀です!」

と。w

一袋300円くらいのバームクーヘンを食べながら

選挙のお手伝いをしていて一番

「くだらねー!」

と思ったのが選挙事務所に来てくれるお客さんに

洋菓子を出してはならない!

という選挙法!

なんでも、日本で現在の選挙が始まった時くらいに決まった法律だそうで、洋菓子は高級だから賄賂になるからだとかw

ちなみに現在私は業務用スーパーで一袋300円くらいのバームクーヘンを食べならがこの記事を書いているのですが、この業務用スーパーで一袋300円のバームクーヘンも、もちろんダメ!

あ・・あほや・・・。

てか、今時は和菓子の方が高級感ある気がするんだがw

羊羹もダメ!

んで和菓子ならなんでも良いのかと言うと

羊羹もダメなのだそうだ。

なんでか理由を聞き損ねたが、ダメなんだってww

羊羹の話は事務所でも盛り上がって

「んじゃ、ういろうはどうなの?」

Amazon | ういろう 16本入 皇室献上銘菓 山口 外郎 本外郎 手提げ紙袋付き 和菓子 お菓子 個包装【13時までのご注文で即日出荷可能】 | お菓子屋フランソワ | ういろう 通販
ういろう 16本入 皇室献上銘菓 山口 外郎 本外郎 手提げ紙袋付き 和菓子 お菓子 個包装【13時までのご注文で即日出荷可能】がういろうストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

とか

「小豆を使ってる饅頭はOKなのはなぜ?」

とワイワイガヤガヤでしたw

若い子たちとの交流

私のお手伝いした候補者の先生は塾の先生もしていることもあるのかインターンの学生を受け入れている方でした。

と、いうことで選挙のボランティアにもインターンの学生が多く来られ、50歳目前の私のようなおっさんが今回の選挙では若い子たちと多くの交流をする機会に恵まれました。

インターンをしているような子なので、かなりしっかりした目標や考えを持っている子達です。

若い人達に対して軟弱になったとか自分勝手な考えになったとか言われる事の多い昨今ですが、今回出会う事のできた子達は全然そんなことはありません。

もちろん一部だけを見れば我がままだったり何を考えているのか解らない子達もいるでしょうが、そなものどの世代にもいるいる訳で世代間を越えた交流の経験は非常に有意義だったと言えるでしょう。

投票率40%!こんなものが民主主義と言えるか!

今回、選挙活動に参加して感じたのが投票率の低さです。

2021年6月の尼崎市議選の投票率は約40%でした。

この40%という数字は結局は、ほぼほぼ固定票だけと言っても過言ではないでしょう。

つまりは

こんな投票率じゃいつもと同じメンバー(議員)がこれまでと同じような市政を行ってるだけで尼崎が変わる訳ないじゃん!

って話!

いや、もちろん今いる議員が全員が全員変われって話じゃないですけど、ほとんど固定票だけで尼崎の市政が動かされてるなら民主主義国家としてこれほど不幸なことはないですよ。

せっかく日本は民主主義国家で政治家を私たち有権者の1票で変えることができるのですから投票に行かないのは非常にもったいない事ではないとは思いませんか?

コメント

https://oremoyan.com/2021/06/29/%e9%81%b8%e6%8c%99%e3%81%ab%e3%81%af%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%8b%e3%82%82%e3%82%93%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a8%80%e3%81%86%e3%81%ad/
タイトルとURLをコピーしました