no title

小学生にプログラミングの授業??できんの?プログラムなんてw

2020年から開始される小学生のプログラム授業!

2020年から小学校でも
プログラミングの授業がはじまりますね!

プログラムといえば上の写真のような

英語と記号で書かれたなんだかよく解らないもの

ですよねw
こんなもの小学生ができるのかよ!
って疑問わきませんか?

私も学生時代にC言語やCOBOLと言った言語を少し学んだ事があるのですが
嫁から

「なんか小学校でもパソコンでプログラムとかするらしいで」

と言う話を嫁から聞き
ウチの坊ちゃん(小4)にそんな事ができるのか?
と心配になりました

プログラミング授業はプログラム的思考を身につける授業

ローマ字すら知らない小4の坊ちゃんに
プログラムとかってどんな無理ゲーww
と思って

2020年から始まる「プログラミング授業」について
ちょっと調べてみました

すると、面白い事がわかりました

小学生から始めるプログラミング授業の目的は

プログラミング的思考を身につける

と言うのが目的である
と言う事です

ここで出てくる

プログラミング的思考と言う言葉

「プログラミング的思考?なにそれ?」

と思われたでしょう
正直、私も学生時代にプログラムを学んでなければ

「?」

となっております

プログラミング的思考とは

ここで簡単にプログラミング的思考と言うものを紹介すると

そもそもプログラムとは

あるイベントをクリアするにはどうすればいいのか?

と言うモノをYES or NO で書かれているモノです

例えば
目の前にある石を運ぶにはどうすれば良いか

担いで運ぶ

担ぐには重すぎるどうするか?

運べる重さに割って運ぶor念力を使う→念力がないどうする→

割ってはいけないどうする

まあ、こんな感じのモノを決められた記号や文字を使って
文書化して言ったものがプログラムです

少し専門的な用語を使うと
プログラムを組む前にはフロチャート
と言うモノを使います

フロチャートの考え方は

Aと言うイベントをこなすにはどうすれば良いのか?

YES or NO

で考えていかなくてはなりません
つまり、非常に理論的な思考が必要と言うことになります

この理論的な思考これを伸ばしてあげようと言うのが
2020年から始まる

 

プログラミング授業

 

と言うことだそうです

理論的な思考を身につける以外にも

理論的な思考を身につける以外にも
ますますデジタル化する社会に適応するためにと言う理由もあるようですが

よく街中で
まともに話もできないような赤ちゃんが
お母さんのスマホをいじってるのをみた事がありますが
まぁ、デジタル化には教えなくてもついていけるよね?

と思ったりします

まぁ、ネチケットだとかネット詐欺に合わないようにだとか
そう言うものも学ぶようですが

大きな目的は、やはり

プログラミング的思考

を身につけると言うのが目的のようです

プログラミング的思考がついたらなにがいいの?

では、そんなに重要視されている

プログラミング的思考

が身についたらなにがいいの?

と言う話になりますよね
なにが良いのかと言うとプログラミング的思考を身につける事で

大きな問題に陥った時に、問題を細かく分けて小さな問題にし
解決可能な小さな問題を解決し
最終的に大きな問題を解決する事ができる能力がつく

と言えます

例えばあなたはドラゴンクエストとかファイナルファンタジーと言った
RPG(ロールプレイングゲーム)をご存知でしょうか?

RPGの主な流れは弱い主人公が少しづつ強くなって最後の敵を倒す

これです

プログラミング的思考がなければ

弱いまま最後の敵に向かって言って倒されて終わりです
まるで

なんの実績もないのに「俺はビッグになるんや」と喚いてるだけの
アホな奴です

プログラミング的思考で考えると

弱かったらまずはレベルをあげて強くなろう
レベルをあげるだけでは最後の敵は倒せないので強い武器を手に入れよう
武器だけじゃやられるので強い防具を手に入れよう
一人じゃ倒せないので仲間を見つけよう

と最後のボスを倒すために細かなイベントをクリアして
最後の敵を倒す
現実世界でなら、大きな問題をクリアする
と言う事です

この能力を”分解”と言います
この分解という能力が身につきます

また、目的に応じて必要な部分だけを取り出し、必要ではないものを切り捨てれる
能力なども身につきます

例えばで言うと

このブログの記事でプログラミングについて少々書いていますが
マジでプログラムをしている方から見ると

「おいおいプログラムってそんな簡単なもんじゃねーぜ!」

と言われるでしょう

では、なぜ、「そんな簡単なものじゃねーぜ」と言われるような
文書を書いているかと言うと

この記事はプログラムを全く知らない、ほとんど知らない人に向けて書いているからです

プログラムについて難しく専門的な事をここで書いても
プログラムを全く知らない人が読んだら

全くわからないでしょうし、読む気もしないでしょう

専門的で難しい話をできるだけ省く事で
プログラミングを少しでも理解できてもらえたら

私の記事(プログラム)は成功、完了したと言えるでしょう

このように、ある物事から適切な部分だけを切り離して伝える技術を
”抽象化”と呼びます

抽象化の力を身につける事で、例えば
難しい話を相手に伝える時に相手に知ってほしい部分だけを
抜き出して簡略化して伝える力がつきます

つまり、”教え上手”になるという事でしょう

さらに、プログラムを作る事を勉強する事で、物事の類似性を学んだり
AとBの間になんらかの関連するものがあるな!だったらCでも使えるな!
などと言う関連性に気付きやすい能力が身についたりします

最後にプログラムを組むと言うのは
スタートからゴールに向かってどうすれば良いのかというのを
言語化したものです

ゴールに向かうためには、繰り返し行ったり、元に戻ってみたり
右か左か?などと分岐を選んだりしなくてはなりません

その中でいかに最短で効率よくゴールに向かうかを考える能力が身につきます

つまり、組み合わせを想像する能力です

例に挙げると
料理を友達としているところを思い浮かべてください

一緒に料理をしていて

「ああ、この人手際が悪いな」

なんて思うことはないでしょうか?
それは料理を作る手順、組み合わせが下手だからです

逆に

「ああ、この人料理作るの手際いいな」

と思ったとしたら、それはあなたが組みわせの能力が低いから
と言うことになります

組み合わせの能力がつくと、料理などに非常に役立ちますねw

もちろん、勉強でも、例えば夏休みや冬休み、春休みなどの宿題で
工作があると思うのですが、近年では長期休みの期間も短くなり
子供達も宿題をやるのでアップアップしていると思います

そんな中で工作なんて時間のかかる宿題はなかなか完成しません
もし、組み合わせの能力が少しでも高ければ、この問題も
少しは解決するかもしれませんね

もちろん、普通の宿題も休む日と宿題する日や時間の組み合わせが
うまくできるようになれば問題の解決にもなるでしょう

メリットの多いプログラム授業

このように、プログラムを学ぶと言うことは
”ただ単にパソコン上で何かを動かす事ができる”
と言うことだけではなく

プログラムを学ぶ事でプログラムを考える能力を身につける事で
日常の生活にも、活かせる事ができる事がわかってもらえたかと思います

ただ、メリットのあるものにはもちろんデメリットもある
と言う事です

プログラム教育のデメリット

ふと私が思ったのは

理論的な思考力が身につくのは非常に良い事なのだが、理論的な考えばかりだと
子供達の自由な考えが抑圧されてしまうのではないか?

という懸念です

そこで、もう一度、小学生のプログラム教育と言うものを
よく調べてみると

子供達の自由な考えをどう現実にするか

という事も学べる
と言う事です

確かに自由な考えをただ単に自由な考えのままで終わらせると
ただの空想です

例えば

「空に浮かんでる雲に乗りたい」

と考えたとすると
大抵の子供はお絵かきで雲に乗ってる自分や友達やペットを描いて終わります

もう一歩踏み込んで

「では、どうやったら雲に乗れるのか?」
という思考ができるようになれば
決して子供達の自由な考えを抑圧するものにはなりません

それどころか、もしかしたら、そんな子供達の自由な発想から
本当に雲に乗る方法が見つかるかもしれませんね

とても夢があります

最大のデメリット

子供の自由な発想を抑圧するものではないとお判りいただけたかと
思いますが

実は、最大のデメリットはそんなところではありませんでした

と、言うのも

実は「子供達にプログラム的思考を身につけよう」

という目的は決まっていても、一体どうすれば
プログラム的思考を身につけさせれるんじゃぁー!
授業の方法などは、まだほとんど決まっていないそうです

これは驚きです
目的だけ決まっていても、目的達成の方法が
いまだに定まっていないと言うのは

それだけでプログラム失敗してるじゃんw

という話です
そんなもんでプログラムの授業が学校の先生に教える事ができるのでしょうか?

確かにこれまでなかった授業のため、今のところ手探りなのは
わかりますが

この記事のはじめの方でも紹介した
フロチャートですが

フロチャートを書く技術、能力など一朝一夕で身につくものではありません
付け焼き刃的なモノで授業を行うと

多分、プログラムの授業と言うのは失敗に終わるでしょう

正直、無駄な時間を子供達に過ごさせるだけ

と言う心配をしてしまいます

そうでなくても何かと仕事の多い学校の先生に、さらにプログラムまで
今から覚えさせて子供達に教えさせると言うのは
結構、酷な話なんじゃないかな?

と思ってしまいます

中途半端なプログラム授業にならないように

 

プログラムの授業を学校の先生に任せると言うのは
プログラムの専門家ではない学校の先生に任せる事なので
私的にはとても心配なのです(決してディスってる訳ではありません)

どうやら、心配しているのは私だけでは無いようです

と、言うのも近年、塾と言うものに

英語や算数など以外にも

プログラミング

を子供達に教える塾が誕生しているのです

プログラミングを教える講師も
英語や算数の専門家ではなく

プログラミングの専門家

です

やはりプログラミングという専門性の高いものを教えるなら
専門家に教えてもらった方が安心です

やはりプログラムは専門性が高いですからね

家電のヤマダ電機がプログラミングスクール

プログラミングは専門性が高いですから、やはりパソコンなどに精通した
人に教えてもらいたいものです

そこで、ちょっと目についたのが
家電屋さんのヤマダ電機です

なんと、子供向けのプログラミング教室を行っていることがわかりました
これは気になります

やはり家電屋さんと言うと家電好きが集まる職場でしょう
ヤマダ電機にはちょこちょこ買い物に行きますが

パソコンなんかについてちょっと聞いたら、店員にもよりますが
大変詳しく教えてくれたりします

そんな家電好き、パソコン好きが集まってる店の行ってる
プログラミング教室なのですから

多分間違いはないでしょう

ヤマダ電機のプログラミング教室公式HP

また、お店の駐車場を使えるので送迎も楽々なのが嬉しいですね!

ただ、今時の小学生や中学生さんは、塾やクラブなどで
忙しく、なかなかヤマダ電機まで通うことができない!

とか、「近所にヤマダ電機がない!」とか「近所のヤマダ電機じゃプログラム教室やってねーよ!」
と言われる方も多かと思います

そんな時に便利なのが

オンラインプログラミングスクール


オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

D-SCHOOLのオンラインプログラム教室です

「面白いな!」

と思ったのが子供達の大好きなゲーム
マインクラフトを使った授業なので、遊び感覚でプログラミングを学ぶことができる
と言うのは、面白いと思いました

やはり、黙々とプログラムの勉強しても子供達には
あまり面白くないですよね?

また、プログラミングだけでなく英語も学べるのは
さらに嬉しいですw

今後さらに必要になるプログラミング的思考と英語が学べるのは
ありがたい話ですね

小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンラインで学んでいる
小学生も下は小学2年生からいるので

低学年の子供を持つご家庭でも安心でしょう

何より、家で好きな時間に学べると言うのが通いの塾と違って
送り迎えしでいいのでお父さんお母さんも楽です

書籍で学ぶ

あと、「できる限り習い事にお金をかけたくない!」というご家庭には

書籍で学ぶ

という方法もあります
アマゾンで「プログラミング 子供」と検索すれば

このように子供向けの色々なプログラミングの書籍があります

ここで忘れてはいけないのが

学校で行うプログラミング授業の目的は

プログラミングを通じてプログラミング的思考を身につける事

です

書籍からプログラムは学べても、授業の目的の
プログラミング的思考を身につけれるのかは
ちょっとわからないところです

ヤマダ電機のプログラミング教室公式HP小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン
ではプログラミング的思考を身につけれることも目的として
授業内容が組まれているので

もし、本気であなたのお子様が将来役立つプログラミング的思考を身につけさせたい

と考えらているなら

学校の授業プラスで
通えるならヤマダ電機のプログラミング教室のような実店舗のある塾へ通うか

通う時間や、近くにプログラミングを教える塾がないなら

小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンラインのようなオンライン塾を
使って覚えさせる方が良いのではないか?

と思います

子供プログラミングに興味が沸いたら詳しくは
ヤマダ電機のプログラミング教室公式HP

もしくは

小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

リンクをクリックしてください

PS

ヤマダ電機の案内ばかりしていますが
私はヤマダ電機の社員や関係者ではございません
悪しからずw

 

special thanks

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

Gerhard JansonによるPixabayからの画像

小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

ヤマダ電機のプログラミング教室